来年は手綱こんにゃくでいきます

大晦日の今日、私は手綱こんにゃくを作りながら こんにゃくを最初に手綱の形にした人の素晴らしさを思っておりました。 だって、あののっぺりしたこんにゃくをクルっとしたらなんだか可愛い。 作ってても楽しい! 何でそんなことが思いつくんだろう。 ・・・と、 私の日常はいつもこんな感じです、笑。 だからでしょうか。 何か形がないものから意味あるものにしていくデザインの仕事は 私の日常をもっと深いものにしてくれて 楽しい!!! その一言に尽きます。 私がこのサイトを作ったのが今年の春のことでした。 まだ一年経っていないこのサイトではありますが、 見てくださって方には本当に感謝申し上げます! 言葉にするより、形にする方が得意なので 私の文章、読みにくいところも多々あるでしょう。 それでも どんな形であっても 「伝えたい」という気持ちがあるとき アウトプットができるものなんだなということを ここ最近わかってきたところです。 読んでくださって方になるべく「へー」という視点が生まれるように、 デザインの力を知ってもらえるように、 そして、私ができることを明確に・・・ という気持ちで2017年も書いていきたいと思いますので お付き合いいただければ嬉しいです^^ そうそう、 手綱こんにゃくって 手綱を締めるように心を引き締め、 心を養うという意味、 そして「結び目」があることから”縁を結ぶ”という意味があるそうですよ。 私も心を引き締め、皆様とのご縁があるように・・・と思いながら 新年を迎えたいと思っております! それでは! Riya 是非お気軽にお問い合わせください! お問い合わせはこちら↓ htt

直感で選んだものはデザインされている!

新年を新たに迎えるにあたって、 シャンプーとトリートメントを一新することに。 今まで使っていたのはBOTANIST。 これ結構流行ってるみたいですよね? 私は長年カラーリングをしていない健康な髪なので、 ある程度のものだったら何でもいいんですが・・・ 気に入らないパッケージなのが嫌で、 色々と試している数年間です。 BOTANISTも今までにないシャンプーのパッケージだなぁと興味を持って買ってから1年くらい。 一緒にバスタイムを過ごしてみた感想は、 この手書き風書体は流行り(TODAY'S SPECIALとかダイソーの文房具でもこの手の書体を見た今年・・・)だし、確かに可愛い。 だけれど、飽きてしまった・・・というのが所感。 (普通はシャンプーの質が気になるのかもしれませんがここでは触れません、笑) あと、詰め替え透明のボトルはどうしても詰め替え前に中身がうまく洗えなくて跡が残る!! だから今年でサヨナラすることにしました。 ドラッグストアへ行ってみて、 清潔感のある、シンプルなものを探します。 希望は白。 子供たちのお風呂のおもちゃがどうにもカラフルなので なるべく色を揃えることで、雑然としたお風呂場を少しでもよく見せようという魂胆。 そんなわけでTSUBAKIの白のタイプも一瞬手に取ったけれど、 ゴールドのあのロゴの高級感は素敵だけれどピンとこないし、 曲線のボトルもキッズのものと合わせると浮いてしまう気がしてやめました。 そこで見つけたのは、MAMABUTERなるシャンプーとトリートメント。 フォントはゴシック体でありながら、 「MAMA」のMもAも、下部に余白をたっぷり

好きだと思った場所やデザインを同じ会社が企画していた件

唐突ですが、好きなブランドや好きなお店、好きなものってありますよね? 「好きだ〜」と思った時って、すぐ理由って思いつきますか? 私は直感タイプの人間なので 考える前に「なんか好き!」となるのですが、 その後その直感を掘り下げていく作業が割と好きだったりもします。 全部が全部理由をつけられるわけではないのですが・・・・。 ただ、お洋服を見る時もパーっと見て、「あ!かわいい!」とか フライヤーを見て「これは素敵!」とか、そういう直感はとても大事にしています。 私が住んでいる場所は都内ではなく神奈川のSAが有名なところなのですが 徐々に開発されている最中で新しい建物やお店が出来ているところ。 都内ではもう出来上がっちゃってる感もありますが、これからの場所なので楽しいです。 というのも私の趣味といいますか、 新しくできていく建物は特に、建物全体を眺めて好きかどうか、とか そこのテナントは建物のイメージを壊さない外観かとか、 より細部を見ていくと内装やロゴはどうか・・・何てことを見ていくのがすごーく楽しい。 反対に、新しく建てたのに生かしきれてない感じがするなーとか惜しいなぁ、とか偉そうに思うこともあります、笑。 で、最寄り駅近くに去年できた新しいお店が外観や内装、ロゴも私のツボにドンピシャだったので、思わずスタッフ募集を調べた程なのですが(熱しやすい性格・・・) サービス業しか枠がなかったので子育て中でもある身には厳しく、泣く泣く諦めました(いや・・・なんか違う気がする)。 それから最近、活動のコンセプトやネーミング、ロゴが面白くて可愛くて好きだなと思った場所がありまして、 インスタに

ロゴができるまでを知っていますか?

2016年も残りわずかとなりましたが・・・ 今回は前回告知しました通り、ジャルディネット東京のロゴを参考にロゴができるまでについて書きたいと思います!!! お恥ずかしいのですが、、、興味を持ってくれている方もいらっしゃると聞き、今年中にと頑張って書きました。良かったらご覧くださいね。 前回の記事にも書きましたが、今回に限らず、デザインをする前にはヒアリングやリサーチからヒントを得て、必ず、どのようなイメージでロゴを作っていくかを決めます。 じゃないとうまく形にならないのが私なんですね。(他のデザイナーも多分そうですが) 今回例にあげるジャルディネット東京は、すでにお花のお教室を長くされているお教室ということで、お客様とのヒアリングの他に、どういったお教室かというのが既存のサイトやブログからリサーチをしていきました。 そのサイト上にもある、 「あなたの心の中にある「小さな庭」に草花の香り 小鳥の声 そして そよ風が吹いてくる。 そのような Flower Studio JARDINET TOKYO でありたいと願っています。」という言葉。 それこそお客様の大事にされている心象風景が言葉になっていたので、コレは使いたい!と思った私はそこを主軸にイメージを膨らませていきました。 それ以外にも、 既存のロゴ、 お客様から頂いていた参考画像、 お客様が好きで、かつターゲット層が好きそうな特徴を反映するために 作ったのですが、、、 何度も何度も修正に修正を重ねながら これでいいのかと悩みながらの作業。 というのも、パッといいものが思いつけば一番いいのですが、、、 コンセプトや色々なことを鑑み

WEBサイト制作を通して改めて感じたこと

今年ももう半月を切りましたが・・・・ 私の2016年完成の仕事でラストを飾るのは、お花のお教室をされているジャルディネット東京様のWEBサイトリニューアル・ロゴ制作。 ジャルディネット東京は、生花やプリザーブドフラワーを使ったコースの他にも、テーブルコーディネートや簡単なお料理のレクチャーコースもある多彩なお教室です。 主催者である井上一恵さんは鹿児島に居た25年前から活動をスタート。 当時お子さんが小さいながらも、お花の道を邁進され、百貨店やホテルの花装飾をされたり ヨーロッパ各国を周り「花のデザインと花のある空間・ディスプレイ」を学んだりと 「お花が生きる道」となっている方です。 以前名刺を作った友人のnapmachaからの紹介で、WEBサイトのリニューアルの話が舞い込んできたのですが、素敵なご縁と二つ返事でやらせていただきました。 もちろん私はWEBデザインの専門的な知識はないので お客様の満足のいくものになるように、友人のWEBデザイナー小野氏@こづゆウェブデザイン事務所の力を借りました。 今回やらせていただいて強く思ったこと。 それは、ヒアリングをしていき仕上げていく中で お客様の中でも確固たる軸のようなものが出来上がっていくのだということ。 実は今回のジャルディネット東京の井上さまからも そのようなお言葉をいただきましたし、 REVIEWに掲載しているLokahi*さまからも同じようなお言葉をいただきました。 デザインを行う上で一番大事なのはヒアリングです。 どのようなコンセプトで活動されているか、 どのような方に来て欲しいか、 何を感じて欲しいか、、、、、etc.

あなたを応援するデザイン

昨日はライフオーガナイザーであり、私がとってもお世話になっているGrowLifeの綿貫素子さんに ブログで紹介していただきました!(→こちら*) とても素敵に書かれていますが、3年前の私はどこか不完全燃焼の日々を送っていました。 育児だけをしている時って どうしても自分のことではなく 「子どものために」ばかりになってしまい、 自分が置いてけぼりになってしまう感覚ってありませんか? 子どもは純粋で素直だから 「あれがしたい!」「これがしたい!」と率直に。。。それはそれは率直に言います、笑。 それに応えているうちに 「あれ?自分って本当はどうしたいんだっけ?」なんて思ったりして。 素子さんは、そういう絡まって奥底に行ってしまった思いを 丁寧に聞いて、解いて、わかりやすくしてくれる方です。 そして、自分の本当にあった「好き」や「やりたい」を応援してくれる。 応援してくれる人、あなたはいますか? 私は素子さんとは違う デザインという観点からあなたのことを応援します。 あなたの魅力と、あなたの好きと、あなたが伝えたい人の好き。 それを踏まえた上で 「見てみて!これいいでしょ?」って言いたくなる、そんなデザイン。 ちなみに私の好き!!!は誰かのためになるデザインを作ることです^^ ですからあなたを応援させてくださいね! Riya 是非お気軽にお問い合わせください! お問い合わせはこちら↓ http://www.riya123.com/contact

モバイルでのレイアウト崩れ

私のこのサイト・・・ モバイルでのレイアウト崩れがかなりの部分に見られます(涙) PCでは大丈夫だと思うのですが、 携帯で見てくださった方には 非常に見づらく、 ご迷惑をおかけしております。ゴメンなさい・・・。 気がつくのが遅く自分でもギョっとしてしまいました。 自分でこのサイトを作っているのですが レシポンシブルデザインにするのはそれなりにスキルが必要ということを痛感しております・・・。 今、ちょっとづつではありますが試行錯誤しておりますので ご了承下さいませ。 余談ですが、 WEBデザイナーの友人と、お花のお教室のHPのリニューアルのお手伝いをしています。 ロゴマークも一新し、お客様もリニューアルを楽しみにされているのがとても嬉しい今日この頃。 ロゴは今までのテイストとは少し違い、 より研究を重ねてお作りしました。 これに関しては年内にアップできる予定です。 またブログやギャラリーページで詳細をお伝えしますね。 私のサイトももっと見やすくできるよう友人に聞きながら改善していく予定ですので モバイルではなくPCで見ていただけると幸いです! (2016/12/07夜には改善しましたが不具合があればお知らせくださると嬉しいです。)

Copyright© Riya, All Rights Reserved.