• 梨弥 白土

衣食住を整える


引っ越し前はたくさんのためらいを抱えてましたが

「為せば成る」ということで

越してきて見直した週間と言いますか、楽しいことがちょこちょこあります。

その一つにテレビを見ながら洗い物、料理ができる!ということ。

(え、そんなこと?って言わないでくださいね、笑)

見るのはお気に入りの音楽のDVDなんですが、

前の家の間取りだとそれができなくてですね、

それだけでも「ヤッター!」と思う単純な私であります。

風でカーテンが揺れるのを見るのも結構好き。

一時体が不調だった時、「衣食住」全般をいつもより蔑ろにしているなって感じも否めなかったこともあって、意識的に整えるようにしています。

多分、仕事をしていなかったらそこまでの危機意識がなかったりしたであろう私。

やりたいことを長くするために、こういう基盤をきちんとしていくことが、結果的に自分のため、お客様に対してのアウトプットの精度も繋がると実感としてわかってきたので、当たり前のことなんでしょうけどね、前よりも大事にしてます。

もう一つが衣食住の「食」についてなんですが、産直に行ってたくさん野菜を買い込んで、ビニール袋からだし、並べて写真を撮って遊ぶこと。

これも写真の勉強の一環と称して野菜に心の中で「いいね〜、君の色が美しいよ〜」みたいな感じで撮るんですよ(あ、可笑しい??)

これが楽しい・・・

や、でもですね、夏野菜はカラフルでフォトジェニックでオススメです!!本当に。

取るに足らないことをバカになって面白くやってみるのがいい感じです。

最近特に思うんですけれど、結局は自分で自分を喜ばす時間って大事なんですよね。

で、それを衣食住にからめると「毎日の生活の温度が上がる」のかという発見。

おそらく皆さん無意識にやられているのかもしれないのですが、私の気づきとしてシェアします〜。

Riya


68回の閲覧

最新記事

すべて表示

ヨガでマインドセット

最近デスクワークばかりで全然体を動かしていない! と言う危機感を持ってかれこれ一ヶ月・・・。 運動系ではない文化系の私でも 気持ちよく体を動かせるのがヨガなのですが 変にこだわりの強い私(というか面倒くさがり)は その腰の重さを覆す「行きたい」という動機がないとなかなか・・・・。 でも昨年、ちょうど住んでいる地域で活動されている方をSNSで見つけ 「とりあえずヨガもできるし、行ってみよう」というこ

Copyright© Riya, All Rights Reserved.